スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞予想2(当日)

菊花賞当日、レースビデオを振り返っている。
ドゥラメンテは強い。
キタサンから前残りboxを買っていた自分が愚かしい。

そこで気づく。

14マッサビエル相当おいしいんじゃないか?
現在単勝30倍の12番人気、仮にも神戸新聞杯を2番人気で走った馬がだ。
その内容はスタート出遅れて外をまわり、最後はまったく追っておらず、
僕の好きな言葉「度外視」しても良い内容。

未知の距離を走るのだから今までのデータは無視。
確かなのは枠順とオッズと血統だけ。
過剰人気気味の馬はバシバシ切る。
リアルスティール、リアファル、スティーグリッツはオッズで切り。
キタサンは同系混在、血統で切り。
本命はやはり2サトノラーゼン
オッズ的うまみを感じるを内かつスタミナのある血統らしい
5ベルーフと6レッドソロモンを枠連で抑える。

以下買目
2単勝1000円→×
1-3枠連1000円→×
2-14ワイド1000円→×

これでファイナルアンサー
菊花賞までの成績(6レース)
収支-5000円、回収率0%
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tihoufree

Author:tihoufree

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
麻雀ブログへ
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。